頚椎牽引療法

MENU


21日間で首の痛みを改善させる方法 ⇒  リアル体験談はコチラ

頚椎牽引療法

pp11.png頚椎ヘルニアの治療法のひとつに、「頚椎牽引療法」というものがあります。
頚椎牽引療法とは保存治療のひとつで、
物理的手段による理学療法に分類されています。

 

ご存知の人も多いと思いますが、専用の機械を使って
頭を釣り首を伸ばす運動を繰り返す治療法です。
牽引療法は古代ギリシャでも骨折や脱臼を治す為に古くから行われてきたものです。
cervical2.jpg

 

頚椎ヘルニアによる痛みが落ち着いてきたときに、
症状が慢性化している状態と判断されればこの治療法が適用されることがあります。
温熱療法や運動療法といった他の保存治療と並行しながら行っていきます。

 

この治療法によって、首周辺の凝っていた筋肉がほぐされたり、
頭部の重みによる頚椎への負担が軽減され、
頭部の動きをそのまま制限した状態で安静を保てるという効果があります。

 

 

牽引の注意点

頚椎牽引療法で頚椎ヘルニアが必ず治るというわけではなく、
効果には個人差があるので最初のうちは様子を見ながら行っていき、
症状が緩和されれば治療継続ということになります。

また、勝手に牽引の強度を自分で上げたり、引っ張る方向とは逆に

力を入れたりするとさらに症状が悪化してしまうので注意してください。

 

市販されている器具を使って自分で牽引する人もいますが、
事故が起きたり逆効果になることを防ぐためにも、
担当医や理学療法士の指導を受けてから行うようにしてください。


 

 

本年度 人気No.1頚椎ヘルニア改善プログラム

頸椎ヘルニア治療

口コミによる実力No.1院! 雑誌「健康」でも紹介された徳永英光氏の頚椎ヘルニア改善メソッドDVD。一時しのぎの対処療法ではなく、根本的な解決を図りたいあなたに。


  私も首の痛みをとる!

  実践者の体験談レビューを見る