再発を防ぐために

MENU


21日間で首の痛みを改善させる方法 ⇒  リアル体験談はコチラ

再発を防ぐために

pp22.png頸椎ヘルニアの治療によってやっと楽になったと思っていても、
症状が再発してしまう人はいます。
たとえ手術を行ったとしても依然として苦しんでいる人は少なくなく、
その後再発しないという保証はどこにもありません。

頚椎ヘルニアは、生活習慣のなかで悪い姿勢や

頚椎に負担をかける行動が癖になっている限りは、根本的な改善は望めず、
いずれ再発してしまう可能性が高いのです。

 

頚椎ヘルニアは治すのが難しい病気と考えられている理由のひとつとして、
再発のしやすさが挙げられます。
治療を行って症状が無くなった後も油断せずに、
再発防止を心掛けなければなりません。

 

 

生活習慣の改善

再発予防のためにまず行いたいのは、生活習慣を変えていくことです。
長時間デスクワークをしている人はまず姿勢を正しくすること、
頸椎に負担がかかる労働やスポーツをしている人はその行動を減らすか、
無理をしないように意識する必要があるでしょう。

 

今までの環境を変えるのが難しい場合は、
労働やスポーツの合間にストレッチ・体操をこまめに行うようにしましょう。
適度な運動習慣で基礎体力をつけるのはもちろん、
骨を丈夫にするために食生活を変えることも大事です。

 

頸椎ヘルニアの症状が無くなるまでには長い時間がかかりますが、
そのあいだの努力を無駄にしないためにも、
再発防止も治療のうちだということを忘れないでください。


 

 

本年度 人気No.1頚椎ヘルニア改善プログラム

頸椎ヘルニア治療

口コミによる実力No.1院! 雑誌「健康」でも紹介された徳永英光氏の頚椎ヘルニア改善メソッドDVD。一時しのぎの対処療法ではなく、根本的な解決を図りたいあなたに。


  私も首の痛みをとる!

  実践者の体験談レビューを見る