自然治癒するのか?

MENU


21日間で首の痛みを改善させる方法 ⇒  リアル体験談はコチラ

自然治癒するのか?

pp5.png頚椎ヘルニアに罹ると必ずしも手術をしなければ治らないというわけではなく、
数か月や半年も経過すれば自然治癒するケースも多いです。

 

自然治癒といっても、ただ何もしなくても自然と治るというものではありません。
頚椎ヘルニアとなった原因を取り除かなければ、
自然治癒どころかますます症状が悪化してしまうでしょう。

 

整形外科や脳神経外科で適切なアドバイスと処置をしてもらい、
生活習慣を改め保存治療を行うことで手術なしでも自然治癒へと向かうのです。
(病院での保存療法については別のページで詳しく述べます)

 

そのためには、普段から姿勢を良くしたり、
頚椎に負担がかかるスポーツ・肉体労働・長時間のデスクワークは控える、
頚椎周りの筋力を鍛えるといったことを実践していかなくてはなりません。

 

頚椎ヘルニアはIT時代の生活習慣病のひとつとも言えるので、
日常生活での改善の余地は大いにあります。

 

 

再発と重症化に注意

ただし、自然治癒したと思っていてもその再発率は40%〜80%にも及びます。
頚椎ヘルニアが治った後でも、悪い癖がもとに戻らないように
意識する必要があるでしょう。

 

また、頚椎ヘルニアの症状が日常生活を送るほどに進行している場合や、
保存治療を行って3か月以上たっても症状が無くならない場合は、
自然治癒が難しいと判断され手術を検討しなければならないかもしれません。


 

 

本年度 人気No.1頚椎ヘルニア改善プログラム

頸椎ヘルニア治療

口コミによる実力No.1院! 雑誌「健康」でも紹介された徳永英光氏の頚椎ヘルニア改善メソッドDVD。一時しのぎの対処療法ではなく、根本的な解決を図りたいあなたに。


  私も首の痛みをとる!

  実践者の体験談レビューを見る